十人十色

スポンサーリンク

十人十色とは、10人おれば10人それぞれの性格、考え方、好み等があるという意味です

類似語に三者三様という言葉もあります。

要は、人それぞれということ

人それぞれということは、自分と似た人もおれば異なる人もいるということです。

例えるなら好きな順に並べろ!という質問に

①焼き肉

②ラーメン

③お寿司

④スパゲティ

⑤天ぷら

という質問があれば自分と全く同じ順に並べる人もおれば真逆な人もいるし、少し違う人もいる

自分がそうだからって相手もそれを望んでいるということでは無いってことです

だから僕みたいな考え方の人もおれば違う様々な考え方の人もいるので、そのことを頭にいれてお読み下さい

自分と異なると、何だコイツ!と思う方もいると思うけど

こんな考え方の奴もいるんだ~ぐらいに受け止めてね

 

て自分用の保険で言ってるだけじゃなく貴方の人生でも、とても大事なことなので頭に入れておいてね

スポンサーリンク

職場や学校に気が合わない人がいるって良くあることです

でもそれは、人それぞれなのでしょうがないことです

また、そういう人に対しての対応も人それぞれ違うのもしょうがないことです

だから自分の考え方や、やり方を押し付けるのでは無く、相手には相手の考え方や感情等があるということ

なので貴方と違うからって他人の気持ちを傷つけたり、ましてや暴力は絶対振るってはいけません

自分と相手は違うってしっかり理解しましょう

僕は、そう思う事で自分と合わない人に無理して好かれたり、関わったりしない事で自分の生きやすい様に生きようと思ってます

これは僕の考え方で、当然違う考え方の人もいるので参考までにしておいてね

合わない人とも上手く接しれる人もいるだろうし

相手との関係性で接し方を変えたり

この対応も人それぞれです

社会には沢山の人がいるので万人受けなんて出来ないと吹っ切り

気の合う仲間、自分を理解してくれる仲間を大事にしていきましょう

スポンサーリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です