お父さんが死んだ

スポンサーリンク

お父さんが死んだってお姉ちゃんから連絡が来た

お父さんは一人で沖縄で暮らしててお母さんとは僕が3歳ぐらいの時からズット別居してた

別居してからお父さんと会ったのは9歳、12歳、19歳、27歳の4回沖縄に行った時ぐらい

だから普通の人よりお父さんが死んだって悲しみは薄いと思う

思い出もズット一緒に暮らしてきた親子からすると比べ物にならないぐらい少ないし

その分、悲しみも少ない

あとズット一緒に暮らしてきて思い出沢山あるお母さんの死を経験してるから

それ以上の悲しみとなるとかなり限られるしね

スポンサーリンク

小学校からズット仲良かった友達の死

大好きだったおじいちゃんの死

女で一つで育ててくれたお母さんの死

って順に経験して今更思い出も少ないお父さんが死んだってね

ああ、両親ともいなくなっちゃったなってぐらいな感じ

まぁでも長男だし色々やりに沖縄行ってくるけどね

子供達に同じように思われないように僕は子供達と沢山遊んで、お出掛けして思い出を作っていくんだ

ズットお父さんが居なかったからお父さん像ってものがないから

僕はこんなお父さんが居て欲しかったなってお父さんになるってやってきたから、今まで通りやってくだけだけどね

スポンサーリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です