交際や結婚は始まり

スポンサーリンク

今日ふと昔好きだった映画のDVDを見てて涙してしまった

昔から好きだったけど涙するとは涙腺が緩くなった気がする

映画は交際相手が病気で死んじゃう話だけぞど

人はいつか死んじゃうのはしょうがないって思うけど

その映画を見ながら好きな人と結婚出来た自分は幸せだなってつくづく思った

そう思ったら日頃の色んな事に感謝な気持ちが溢れてきた

付き合うまでは好かれようと必死だったのに、いつの間にか居るのが当たり前になって好かれようって努力は全くしなくなってた

逆に完全に素の自分でいれるけど、やっぱ親しき仲にも礼儀あり

妻でも家事をしてくれるのが当たり前、一緒に居てくれるのが当たり前じゃなくて

いつも家事をしてくれてありがとう、一緒に居てくれてありがとうって思わなきゃダメだなって思った

スポンサーリンク

結婚できたから好かれる努力をしなくなっても大丈夫って思ってる人は離婚されてもしょうがないね

結婚したら二人で協力していく生活の始まりであり、色んな事を共有していく生活の始まりなんだよね

収入や家事、育児など役割分担しつつ協力して喜びも苦労も二人で分かち合っていくもんなんだなって思う

て言ってる僕は家事は95%嫁ちゃんに任せっきり

休みの日はゲームしてるか子供と遊んでるだけ

そのうち愛想をつかされてもしょうがないタイプの旦那です!

感謝の気持ちはあるけど行動に移せない

じゃダメなんだよね

もう少し家事手伝わなきゃね

世間の旦那さん達も油断してると離婚されちゃうぞ

何事も当たり前じゃなくて感謝の気持ちを持ってね

持ってるだけじゃなくて、たまには言葉や行動で表してあげてね

 

 

スポンサーリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です